2/13〜2/18

2月12日(月・祝)
P子と2日続けて遊ぶ。家でアニメ鑑賞会。
なんともシビアなラストでお互い少しぼうっとしてしまう。
おやつをモリモリ食べて誕プレも渡せて、漫画も貸して、
コープマンのマタイCDも忘れず渡せて、ミッションコンプリート感。
夜はきのこリゾットと、魚介のトマトクリームパスタ。
パスタにちいさいイカがたくさん入ってて、
やわらかくって処理が大変だろうけど、おいしかった。

2月13日(火)
世の中のひとが働いているなか、久しぶりの三連休を味わう。わはは。
部屋が寒いがネコホイホイのホカペをつけてしのぐ。
夜、カレーを食べて映画をみる。
「グランドフィナーレ」「リリーのすべて」二本立て。
グランドフィナーレは人生賛歌なんだろうけど、ふむ。
映画館だと音楽も美しかったろうに、TVだといまひとつ。
リリーのすべては、ホワイトがかった映像が北欧らしくてよかったのと、
物語の序盤が明るいだけに、ラストまでの落差がずしんと重かった。
まぁ、なんせよ、エディ君のうつくしいこと。(ハニカミ演技抜群)
どちらも見たかった作品なので、まんぞくした。

2月14日(水)
バレンタインデーらしいが、月曜断食と言う本を実践してみる。
初日が一番きびしく一日水のみ。(月曜始まりじゃないがまぁよし)
前にも夕食抜きをやってたので、まぁそこまで苦しくはない。
むしろ、〇〇制限、〇〇抜き、とか制限される方が個人的には辛いので、
食べないんだったら「食べない!」も潔さがあってるかなぁと。
まぁ、断念するかもだがとりあえず続ける。

2月15日(木)
朝は果物とヨーグルト。お昼はおかずのみ。夜は野菜スープ。
本にも書いてあったけど、脱力感、眠気、頭痛がすごい。
朝の通勤が一番ふらっふらで、行きつけコンビニの「黒コッペ」が
頭をよぎって大変だった。
初日の水のみの日に、あろうことか両親が揚げたてのカツで
カツカレーを食していた衝撃。あれを食べずに乗り越えられたので
なんかいけるような気もする。

午後の永遠のコピー作業と、夕方の会議で報告書を読み上げると言う役を
仰せつかったので、空腹は忘れられて没頭できた。

2月16日(金)
D作戦3日目。
夜食べれるだけでなんとなく楽。
朝は昨日のリンゴとヨーグルトを2階のミニ冷蔵庫にしまっておいたが、
誰もあけない冷蔵庫なので、よく冷えるのか凍ってた。
ヨーグルトシャーベットうまい。
今日終えれば明日休みなので、ずっと片目をつぶっていたことを
なんとなーしに終える。D作戦は、持ち前の貧乏根性が、欲望を回避している。
「いや、も、ここまでやったんやし…」と言う思いが脳をかすめ今の所予定通り。
でも今日、米津玄師のアルバムを貸したのを忘れてて、
チョコと一緒に返って来てしまった。
ぐぬぅ…ってなったけど、食べなかった。
えらいえらい。(自分で褒める)日常は欲望がいっぱい。

IMG_8258_20180220224102ff8.jpg IMG_8259.jpg
2月17日(土)
土日は好きなものを食べてよし。たまってたLINEを午前中に返す。
ダッくんに「なんできょうおうちに居るんですか?」と言う顔をされる。
休みだー!!(踊)
夜はRメンバーとの鍋パ。P子も参戦。
この日を楽しみにがんばっていたので、もりもり食べた。
しかも鍋と言うヘルシーメニューなので罪悪感も軽減!
あ〜たのしかった。

2月18日(日)
1日出張DAY。
出張は、D作戦に向いているのでうれしい。
お昼はおにぎりとみそ汁、夜は野菜スープ。
お昼にダイエットしてるんですよ!と公言したら
「すきなひとでもできたん?」と聞かれた。
世の中の女性は、好きなひとが出来たらダイエットするのか!
と驚愕する。年末年始の暴飲暴食がそのままだったので
元の数値まで戻したいなぁと思ってたけどようやく
自分のことに目を向けれたのでやってみただけなんだが…。

2/5〜2/12

2月5日(月)
ほんまにマジでタイトなスケジュールで制作してくれたチラシが
ようやく校了。ショーシャンクの例のポーズで「終わったどーーー!」
って叫びたくなったが我慢。公衆の面前である。
チラシは、春らしい感じに仕上がって私はすきだ。
こっから広報と、色々ポカしないように進める。先手必勝!
夜、レンタルしたデヴィッド・フィンチャー「ゴーンガール」を観る。
マーゴと弁護士さんがイケてた。
真ん中からの「さあ、始まるぞ」感がすごい。
何回どんでん返すんだよって言う流石フィンチャー。

2月6日(火)
休みなので一日パジャマで過ごす。堕落の極みと言う感じ。
昼まで寝て、お菓子を食べて漫画を読んでアニメをみて、また寝る。
明日からまた頑張れるぐらいには寝た。ぐっすりと。
夜はアサリのパスタと、きのこリゾット、野菜スープ、スモークサーモン、
パンにレバーペースト。端的に言ってごちそうだった。
なんの記念日なんだろう。

2月7日(水)
朝から会議。
報告書類系はどうなってるの?とやんわり聞かれたので、
いま最中です的なことを言ったが、なにもできてないので慌てて手を付ける。
ぐわーっとすすめたい気持ちはあるものの、あらぬ方向からの
横やりにグサァっとやられて、落ち込む。
とは言え、落ち込んでてもなんともならんので、午後からまた少しずつ進める。
いつもTo Do Listを作るんだが、なんか朝きたときより増えてる気がする。
どういうことなんだ。
梨木香歩の「冬虫夏草」を読み始める。
大好きな本の続編なので、のっけからだいすきが止まらない感じになってる。

2月8日(木)
報告書を仕上げて報告。ほっとする。
なんかこう担当の演奏会が終わったからと言って、
紅茶を片手にお菓子を食べてられるわけではなく、
後処理が多いなぁ〜と言うのがこの仕事はじめて分かった事の一つだなと。
今週をクリアしたら週末遊べるので、鼻先人参計画。

2月9日(金)
土曜休んでやろうと残業がんばったけど、タイムアップだった。
午前だけ出ようと決めて退勤。
大橋トリオさんの「Stay Gold」吉井和哉「Be My Last」が癒し。
雪がちらつく一週間だったが、がっつり積もることはなったなぁ。
福井の方は大変そうだが。

IMG_8162.jpg
2月10日(土)
土日出勤は電車空いてるので助かる。
電話もならず必要なことをぎゅっと詰め込んでやってすっきり。出てよかった。
コメダでランチをしてから、午後から桂川イオンモールへ。
誕プレ探しと本屋目的。
H×Hの最新巻がいつの間にか出ていたので金カム11.12と購入。ほくほく。
月曜断食、と言う本も買ってみた。ぶくぶくと年始から太ったままだ、まずい。

IMG_8192.jpg IMG_8215_2018021313423860f.jpg
2月11日(日)
ついにこの日が来た!思いっきりガンモとP子と遊ぶ。
石山駅10時、待ち合わせ。数え33歳は本厄なので、立木さんで厄払いをしてもらう。
800段をぜぇぜぇ言いながら登り切って、無事に厄除祈願をして(「特別」にしたった)
ガンモカーで信楽に向かう。
IMG_8233_201802131342539d1.jpg IMG_8234.jpg
5年前ぐらいに一度行った「黒田園」にておそば。しみる〜。うまい〜。
このぐらいから吹雪いて来たので大阪からのP子が嬉しそう。
がんもがお茶碗と湯のみを探してたそうなので、数件焼き物屋さんを回る。
P子とMoiもつられて購入。可愛いマグを手に入れた。明日から使う!
4時くらいまで遊んで草津駅で降ろしてもらう。充電完了。

夜は、部屋で一人「エゴン・シーレ」を観る。
淡々とした映画。エゴン役が美し過ぎて彼女が霞むぐらい。
なんだあの鼻梁。

1/29〜2/4

1月29日(月)
今日も寒いが、6連勤目。
今週は屍決定なスケジュールだが、気がかりなことが2,3個動く。
「うらおもて人生録」が、ためになることばかりで
2年目から気をつけよう、としみじみ思った。
九勝六敗を目指す。
今週末の担当演奏会が終わったら金カム11,12巻を買うんだ…
と、フラグを踏んづけてみる。

1月30日(火)
おっとどっこい休みのはずが、出勤。
21日の演奏会のアンケート集計をいい加減終わらせたいのと、
年度末にさしかかってるので
収支決算とやらをしないといけないはずが…
全く進んでいないのと(お金関連ほんまに苦手)
4月の演奏会のチラシの校正、
今週末のコンサートに関する書類の郵送が残ってる。
休館日なので、電話もならず誰もいない事務室で
さくさく作業を進ませるはずが、防災チェックとやらで
歯医者でかかるようなオルゴール音楽がずっと流れていた。
サザンが流れていたんだが、タイトルが思い出せずむずがゆい。

1月31日(水)
9月の13連勤再来かもしれない…と震えている。
まぁいいや。ここが踏ん張り時なので、ふんばる!(力士の絵文字)
週末の担当演奏会本番だけでなく
4月末のチラシの校正があがってきたので
オリャー!!と言う具合に修正を送りつける。
はじめて仕事をする印刷会社さんなんだが、なかなか気骨のある方で
ぐいぐい押されている。

2月1日(木)
息をしている屍状態。
朝食はオレンジジュースと黒コッペ。最強。
週末の演奏会がスッカスカだったらどうしようと心配してたが、
若い子が頑張ってくれている。すごい…もしかしたら前売りを止めなきゃ?
と言う話まで出た。ま、風邪やインフル流行ってるので実際どこまで
来てくれるかは未知数なんだが。なんにせよ安心した。

昨晩、突然キィー!っとなって、ヨガマットと外付けDVDドライブ
を密林で注文していたのが来てた。
宇多田ヒカルのシングルコレクションを借りたんだが、
めっちゃなつかしい。
あとは凛として時雨、デリコ、コナンベスト、ぼくりり、
岡村靖幸辺りをごっそり借りた。あと二日だ〜がんばる。

2月2日(金)
明日の準備をしていたはずなのだが、ほとんど記憶がない。
どういうことだ。
宇多田ヒカルの「光」「letters」がとてもいい。
(デリコと椎名林檎がカバーしてるVer.も死ぬほどいい)
このタイミングでCD借りれてよかった。救われる~音楽マジ偉大~。
しかし、iPhone SEでは、歌詞が表示されないのか?o(゚◇゚o)
落ち付いたら調べてみよう。

2月3日(土)
とうとう本番。
怒涛の一日であった…
しかしまぁ、こんなでかい所での演奏会を新人に任せてくれるとは。
太っ腹と言うかなんと言うか。
色々問題点や反省点はあるものの、無事に終えれたのでほっとしたいが
まだほっとできない件があるので月曜までがんばる。
まぁでも、
奏者とお客様には、大体よろこんでいただいたのなら
もうそれでオールオッケーじゃね?と思うわたくしめであった。

2月4日(日)
事後報告処理も結構あるなぁ、と人ごとのようにながめる。
日曜は出勤するひとも少ないので、静かにもくもくと作業。
久しぶりに定時に帰る。うれしい。
帰ったらオニオングランスープがあった。よりうれしい。

1/22〜1/28

IMG_8078.jpg
1月22日(月)
朝から黙々と仕事をしてるが家族が風邪気味なので、また喉が痛い。
ひと月に二度も風邪をひくのは嫌なので、荒ぶらないように気をつける。
心を平成に保つのじゃ...
事務室の兼業農家さんがキャベツを50個ぐらい持って来てくれたが、
嘘のようにすっとなくなる。一個もらって母の土産へ。べちゃ雪が午後から降り出す。
夜は父のiPhone設定。LINEをレクチャーする。
あとは実践あるのみ。辞書がすきなので辞書アプリを入れてあげる。

IMG_8102.jpg IMG_8103.jpg
1月23日(火)
休日。寝起きが悪かったが無事に久しぶりの文楽に行けた。
11:30からの平家女護島から見る。ものすごくいい。
平家物語関連は問答無用ですきだ。
咲甫太夫さんが織太夫に襲名されたので口上を聞いて、後半は摂州合邦辻。
織太夫さん気合い入ってたなぁ。
今回は今までの文楽で一番すっと映画のように自然に見れた。
予習もプログラムもなく見たが純粋に面白くって2回ほど涙してしまった。
俊寛にはMVPをあげたい!
遅刻気味だったのでお昼はなんばウォークで買ったローストビースサンド。
折角のあの雰囲気にお寿司でもなくお弁当でもなく
サンドイッチと言うのが、慌てっぷりを如実にしている。
帰ったら、昨日のキャベツがロールキャベツになってた。うまい。

book.jpg
1月24日(水)
耳がちぎれそうなぐらい寒い。
と言うのは今年初めてな気がする。と言うかもはや寒いより痛い。
喉は抗生物質が効いたのかとりあえず回復。
今日は帰りに本屋に寄って、梨木香歩「冬虫夏草」原田マハ「奇跡の人」
森博嗣「つぶさにミルフィーユ」色川武大「怪しい来客簿」を買う。
1ヶ月4冊目標なので、新刊4冊買うのを自分に許す。(古本は別だ)
色川武大さんの「うらおもて人生録」を読み始める。
○○なんだなぁ〜。と言う語り口調が近所のおっちゃんみたいでいい。

IMG_8114_201801262139204fc.jpg
1月25日(木)
昨晩の中華の残りをお弁当につめたので豪華。
棒棒鶏、焼き豚、焼売、角煮、丸い餃子、中華おこわ。
見事に茶色いが美味。
一日ぐうわーーー!と言う感じで仕事。
ストレクチェックテストの話で盛り上がる。
夜、「うらおもて人生録」寝る前にベッドで読みながら寝落ち。
朝5時ぐらいに電気を消す。

IMG_8117.jpg
1月26日(金)
Paul&Joe Sisterで新しい財布を買った。夏素材なので安くなってた。
前のも気に入って3年ほど使ってたけど流石にそろそろ変え時かな、と。

今朝はまだうっすら雪が積もっているが、歩けそうだったので徒歩で駅まで。
つるつるすべるのが怖かったのか、歯を食いしばって歩いてたようで、
ホームでこめかみが痛くなる。
ガンモにもらったRitterのいちごヨーグルト味がおいしくって半分以上食べる。
帰りは風もなく、ふわふわの積もるにはちょうど良い雪が
しとしと降り注いでたので、明日が心配。

IMG_8120.jpg IMG_8121.jpg
1月27日(土)
雪はそこまでひどくなかった。よかった。
昼間、恋人はポッキーで盛り上げる。
すごい世の中になったものだ。(アプリをDLしてパッケージイラストをかざすと
イラストが時間ごとに異なる返答をしてくれると言う代物。4種ほどある。)
事務室のガラケー勢の一人が「私もスマホが欲しい」と言い出して笑った。

一日黙々と仕事をこなす。心配だった印刷物は、
印刷会社に助けられ無事校了。
ほっとするのも束の間、先週のアンケート集計。
回収率が良いのはいいけど、2時間じゃ無理だったので諦めてPCを閉じる。
人間、諦めが肝心。
夜は鍋。ほっこりする。

IMG_8138.jpg IMG_8139.jpg
1月28日(日)
米原の某ホールにてお手伝い。太ももまで積雪。すごい。
西から南に下って北上するだけで、県内なのにこんなに違うとは。
駅に降り立ったら、地元の女子学生が
完全な長靴orごついブーツ(防寒に特化したやつ)装備だったので、
ふっつーのパンプスで来てしまったのを歯ぎしり後悔。
足の甲が有り得ないぐらい寒かった。

午前中は黙々とチラシセット作業をし、午後から受付でもぎり。
友人たちが頑張っていて、お母さんのような気分で本番を見守る。
ひとつ、仕事依頼をいただいた。うれしい。

26〜30/100★書き忘れ本

そういえば、2017年のうちに読んだ本。
年末サボってしまったのか、ブログの記事に出来ず仕舞だったので
ざっくりさっくりメモしておこうと思う。
私の旧約聖書 (中公文庫)
私の旧約聖書 (中公文庫)色川 武大

中央公論社 1991-09
売り上げランキング : 369280


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

色川武大さん「私の旧約聖書」。
解釈が独特で面白かった。色川さんらしい!
トータル・リコール (ディック短篇傑作選)
トータル・リコール (ディック短篇傑作選)フィリップ・K・ディック 大森 望

早川書房 2012-07-05
売り上げランキング : 76054


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「メッセージ」が面白かったので、SF小説と言えばこの人。
フィリップ・K・ディックの短編集を買ってたので、ベトナム旅行のお供に持ってった。
トムクルーズが主演の「マイノリティ・リポート」と言う映画が好きで、
その原作が入ってたので、有名な電気羊じゃなくこっち。(それも気になるが)
ひっくり返される感じは推理小説と似ているけども、
より不思議感が増すのが、面白いぞSF小説!
日の名残り (ハヤカワepi文庫)
日の名残り (ハヤカワepi文庫)カズオ イシグロ Kazuo Ishiguro

早川書房 2001-05-01
売り上げランキング : 256


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

絵画展での出張のお供にしてたら、リアルタイムでノーベル文学賞受賞しはって
吃驚したと言う。
カズオイシグロさんは2冊目だったのだが、断然こっちが好み。
イギリスの執事が昔を思い出すお話。現在に繋がってタイトルの意味が分かるシーンは
ぐっときた。折に触れてこのシーンはたぶん思い出すと思う。
すごくおすすめ。
おめでとう (文春文庫)
おめでとう (文春文庫)川上 弘美

文藝春秋 2007-12-06
売り上げランキング : 752041


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

安定の川上弘美さん。

「相談という言葉はそもそも曖昧なものであり、世の多くの人の「相談」の目的は、
相談相手に新たな展開の可能性を示唆してもらうことではなく、
自分の意志の確認と肯定を行うことにあるのが常である。」


ひ、ひえー。
と思う場面が何カ所も…流石。
黒い睡蓮 (集英社文庫)
黒い睡蓮 (集英社文庫)ミシェル ビュッシ Michel Bussi

集英社 2017-10-20
売り上げランキング : 43555


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フランス人の書く推理小説って初めて読んだけど、
恋愛シーンが多いな!(笑)と言うのが感想。
推理小説の読み方をしばらく忘れてしまっていたんだが、
推理小説としては、まずまず。キャラは全然すきになれなかったけど、
そこはきっと推理小説としては重きを置いてないんだろう。

と言うことで、2016年の100冊にくらべて、30冊と全然振るわず。
ム〜〜〜!(唸)
通勤時間はでかかったなぁ〜
どこで捻出するかが今後の課題。
寝る前はあんまり集中出来ないことが分かったので…
どこか他の場所を探さないと。

1/15〜1/21

1月15日(月)
日曜にそれなりに降った雪が溶けずに凍ってつるつるして危ない。
明日が休館で、明けてすぐあるイベント用の資料作りに没頭。
同時進行しなきゃいけなかった別の契約書作りがすっかり抜け落ちていて、
夕方にアチャ〜ってなる。こういう日もある。
地味に読み進めている「忘れられた巨人」にガウェイン卿が出て来て、
心の中でガッツポーズ。
金カムを読んで寝るのが日課。スナイパーキャラはいつもおいしい。

1月16日(火)
なんか右耳がごそごそするなぁと思って耳かきをしたら、
みかんが一房出て来た、と言う夢をみた。
「それでか〜!」と妙になっとくしてた気がする。なんでだ。

休日。昨日、母にショートメールをしても届かなかったので、
やっぱり携帯の調子が悪いと言うことになり、イオンモールの楽天モバイルへ。
(UQと比べるため)
店頭では目当ての機種がなかったので、イオン遊びをしてランチをしてから
祖母の見舞いに行き、ガレットデロワを食べる。
「バターがたくさん入ってておいしい」とのこと。よかったよかった。
帰りにやっぱりUQモバイルにすべくイズミヤへ。
店のお姉さんアニメ声で、なかなか集中できなかったが無事に契約を終える。

1月17日(水)
朝、父が母に「ママ、コーヒー入れて。泡立ってるミルクコーヒー。」
と注文してて、(…カプチーノのこと!?)ってなった。
あってはいるが昭和な喫茶店感がある。

今日は自分の担当イベントの記者発表だったので激緊張。
と言うか一日なにも食べずに19時まで過ごす羽目に。
もっといろいろやっておくべきだった(初年度あるある)

1月18日(木)
今日行ったら会議があることを知る。
たぶんつつかれるようなことを先に片づける。
一番でかいのは片付かなかったので笑ってごまかす。
昨日、前の仕事場の女子会に誘われていたものの、
ここ数日の動きを見て「無理っぽいな」と思い
断腸の思いでお断りする。つらい…イタリアンが俺を呼んでいたのに。
帰りしなに上の人から無言の「ガッツポーズ」をいただく。
その調子!ってことなのか?それとも負けんな!?
くじけそうだよっ。

1月19日(金)
明日が休みなので今日はなかなか詰め込まなくてはいけない。
いわゆるデッドラインが今日、と言う気がする
目をそらし続けた案件を進ませる。無理やりに。
読書もアニメも見れていないし、フラストレーションがすごい。
SBRと、金カム、カズオイシグロだけが心の癒しのはずが
その三つもなかなか最近見れてない…ぐう。

IMG_8088.jpg IMG_8077_20180122215657515.jpg
1月20日(土)
音楽仕事の打ち合わせDAY。
早々に切り上げて(ネタが少なかったので持ち帰り宿題になった)
神戸市立博物館にて「ボストン展」を見る。
美術の教科書みたいに真面目な内容だった。
涅槃図がやはりおもしろい。
tooth tooth maison 15thにて、アフタヌーンティセットをたしなみつつ
それぞれのアイデアを出し合い、演奏会の案を練る。
かと思いきや女子トークになり、ラーメン屋の話になり…
色々刺激になった。貴重な休日。

IMG_8070_2018012222023973a.jpg
1月21日(日)
出張。生まれてはじめて草津線、近江鉄道に乗った。レトロ感すごい。
あとドアがバスみたいに前からしか開かない等新鮮。
自分が受け持ちのけっこう大きめの演奏会があっさり終わる。
支払い作業と報告書系がどどっと来そうな予感。
県内移動なのに電車で往復3時間も揺られるので
流石に「忘れられた巨人」を読み終わる。
読了感がとても不穏なのに、なぜか「これでいい」と思える不思議。
相変わらずの描写力に、キャラクターの良さ、
ひきつけ力がはんぱない。他のも読みたくなるカズオイシグロさん。

帰ったら新しいiPhone SEが来てたので、設定をちまちまする。
iPod touchの内容をそのまま入れたので、ただ単に電話機能がついた…
と言う感じしかしない。

1/8〜1/14

IMG_7960.jpg IMG_7970.jpg
1月8日(月祝)
10月の台風で延期になってしまったJさんの京都ツアーに参加。
P子、Iちゃん、Aちゃん、Hちゃんと計6人。
京都大丸で集まって、錦市場で買い食いをして、
八つ橋で有名な井筒屋カフェでお茶をして、祇園を散歩して終了。
Jさんすっかりガイドさんが板についててびっくり。
若冲の説明もしてくれて、そこは是非とも海外勢にも強くプッシュしたい!
とかゆい所にも手が届くツアーだったように思う。他のにも参加したい。
解散後は、OPAのブックオフへ。(たぶん呪いのようなものだと思う。)
ジョジョSBR(7部)をがっつり買い込む。
P子が京極シリーズの鉄鼠を再読したと言うので、
よりにもよって鉄鼠かよー!と盛り上がる。
最後に、バーガーキングでボックスセットを平らげて帰る。
朝から鼻水がすごい。最後の方は味覚がなかった。まずいぞこれは。
と思いつつも、SBRを3冊読んで寝る。
ジャイロ、すてきすぎやしないか?

1月9日(火)
休館日でよかった。案の定、貴重な休日を1日ベッドで過ごす。
両親に「遊びすぎからの知恵熱」と診断される。
たぶんその通りなのと、それにしても体力の衰えに愕然とする。
熱はないのだが、鼻水と、鼻をかむことによる頭痛がひどい。
明日までに良くなるか心配。
めげずに父に買ってきてもらったオレンジジュースをがぶがぶ飲みつつ、
SBRを7巻まで読む。ディエゴが出て来るたびに脳内でジュラシックパークの
テーマが流れるんだが?知ってる名前がたくさん出て来て楽しい。
ブラックモアの能力いいなぁ。

1月10日(水)
起きて、昨日よりはマシだが朝の満員電車は無理だと判断し、午後から出勤。
すっと出てすっと仕事をしていたが、集中力1時間しか持たず
熱が上がっているのを自覚しつつ、連休中にたまった仕事をやっつける。
最初から細かい仕事は無理と判断し、ざっくりしたものだけを終わらせ
定時でフラッフラになりながら帰って、ご飯→お風呂→薬飲んで19時就寝。
23時にぱっちり目覚めた時点では身体は軽かったので、
何故か気持も大きくなって、初春文楽公演のチケットを買ってから
安心して眠る。

1月11日(木)
すっきり目覚める。健康最高。
病み上がりの自覚を持って、もたもたと仕事をこなしたいのだが
知らない間にスケジュールを組まれていて、
何くそー!となりながら午前中分を終わらせる。
ずっと見ないようにしていた細かい仕事は午後から意外に早く終わる。
第一関門クリア、と言う感じ。
定時を少し過ぎて、会議の後片付けを手伝ったら、えらい人のお土産の
「栗きんとん」をもらう。どえらい美味しい和菓子だった。もっと欲しい。
どうでもいいが、今日はマフラーが黄、手袋青、靴下赤、と
信号ファッションだった。
カズオイシグロの「忘れられた巨人」を少し読み進める。
土屋 政雄さんの訳が相変わらず、すばらしい。

1月12日(金)
おみくじに書かれてた「前半はやばい」はこのことだったのか…
と年が明けて何回か思っているのだが端的に言って1月やばい。
今日も私の至らなさからのあれやこれやを自覚し、
戸惑い、落ち込み、でもずっと暗く居続けるのは性格的にできないので
「もしかして成長のチャンス」ととらえることにした。
ポジティブが世界を回す。
少し頭痛がぶり返してきたのでバファリンを1錠飲んで早々に寝る。

1月13日(土)
朝、車に乗った時、外気温が「-4度」だった。おそろしい。
土日は電車ががら空きで助かる。
フレックスタイム制と言うものがもっと広まればいいのに。
行きの電車まで落ち込んでたが、通勤路のところで
なぜかハイスイッチが入る。午前中は元気。午後は記憶がない。
帰りに爆発して、金カムを10巻まで、SBRの12巻まで揃える。
大爆発だが1mmも後悔せず、むしろ年明け早々にこんなヒットに出会ってしまい、
残りの2018年が心配。
金カムは、イケジジイとおっさんしか出て来ない上に、
変態率が高過ぎて非常に好み。

1月14日(日)
楽しみにしていた高校の友人たちとの新年鍋パーティ。
忙しいを理由になんのお手伝いもしていないので、早くに行くことにする。
合流して早々、「金カム10巻まで大人買てしもた…」とP子に懺悔したら
「うむ…許す。」とのお言葉。とても晴れやかな気分。
結局4人で17時くらいまでゲーム。
挙げ句の果てに、昼間っから日本酒を飲み始める。愉しい。
(私は飲めないのでほうじ茶ラテだが。)
お昼は久しぶりに焼きそばが食べたくなってUFOと海鮮巻き。
夜は、鳥だし鍋。つくね、山芋を入れてふわふわにしたのでとても美味。
21時頃に解散して、明日も早いのでそそくさと寝る。

2017/1/1〜1/7

IMG_7974.jpg
2018年!あけましておめでとうございます!
と書いてみているけども、すっかりブログが滞っているので
新しいことにチャレンジすると言う意味でも、書き方を変えてみようかなと
1週間の事柄をまとめてばばっと更新する形式
なので大体週一でのぞきにきていただければ更新されている…と言う予定!

IMG_7852.jpg
1月1日(月)
年明けの瞬間はびわ湖ホールでジルヴェスターコンサート。
年越しコンサートなんて初めてだったが、ふわふわした気持ちのまま
合唱で出演してたP子と近江神宮へ初詣。JR高架下からすごい渋滞だった。
普段だったらプリプリしているものの、これはこれで初詣感があるのでは?
と思い、お参りをして甘酒を飲んで御朱印をもらい、おみくじまで堪能。
今年は厄年だが「大吉」を引いた。
「待ち人 → 来るが 遅れます」に笑った。割と辛口。
4時に寝て8時に起きておせちを食べる。
いつもの感じで従兄弟が昼過ぎに来て、ピエリに買物に行っている間に
足りない睡眠を昼寝で補う。
夜は、母の姉のお肉(高級)でしゃぶしゃぶ。
いきなり、父の断捨離大会がはじまって面白かった。
格付けのYOSHIKIさん、ずっと何かのお菓子を食べてて気になった。

IMG_7975_20180111213754dd2.jpg IMG_7976.jpg
1月2日(火)
今日もP子と遊ぶ。三条ブックオフで待ち合わせをすると、
どちらかが遅れても本を読んでられるのでちょうどいいと思ったが、
リュックいっぱいの本をすでに買ってしまった。失態。
高橋一生の車の教習所CMでみた「おしゃパン」が気になりすぎて
第一回おしゃパン会を決行。
ハワイアンパンケーキ「フクミミ」と、かき氷店で有名な「雪ノ下」制覇。
三条のいつも前を通るお店で一杯飲んで帰る。
(と言っても私はノンアルコールのモヒート)
大人になった感じがする。すっかり大人なのだが。
家に買って、ずっと気になってた「ゴールデンカムイ」を4巻まで読む。
すごく、いい。これは早いうちに全巻そろえてしまう気がする。

1月3日(水)
一時休戦日。
母の携帯の調子が悪いので、Yモバイルに行くものの混んでたので
イズミヤへ母のブーツを直しに行く。
その間、私はまた隣のブックオフへ。何かのたがが外れたかもしれない。
おかしいぐらいにマンガを買いだめする。
結局イズミヤの携帯屋さんで「UQモバイル」に乗り換えたら?
と言う話になる。一旦持ち帰る。
明日から仕事だなんて、6連休早すぎる…
とうじうじする気持をおさえて、ツタヤでレンタルした
「アントマン」と「デッドプール」を見る。アメコミは元気でるなあ。

1月4日(木)
仕事始め。粛々とたまっている色んなものを片付ける。
一気にいろいろ動いてめまぐるしい気配。
早々に切り上げて(音を上げて)、3日続けてブックオフへ。
金カムが欲しかったけど見当たらず残念。
20%offに乗っかって、野崎くん、蟲師、幽白の歯抜けを揃えた。
家に帰って「アベンジャーズ/エイジオブウルトロン」
「キャプテンアメリカ/シビルウォー」を見る。スカッとする。

1月5日(金)
認めたくないが、喉が少し痛い。
早めにビタミンCを摂取して自分に甘く生活しよう。風邪はいやだ〜
帰りにロフトに寄って年賀状と、セールしていたスケジュール帳用の
シールを見繕う。文房具屋さんって永遠に居られる。

1月6日(土)
寝違えたのか分からないが、背中の肩甲骨あたりがじわじわ痛い。
ランチはドンクのイートイン。どんどん値段があがるなぁ。
年賀状の返信を終える。ホッとする。
今日でようやくまた三連休。
連休明けが地獄のように忙しいのは見ないフリをする。
何はともあれ休日を楽しむのが先決!

IMG_7921_20180111221857296.jpg IMG_7932_201801112218596e1.jpg
1月7日(日)
楽しみにしていたP子とP子ママと人生初のミュージカル。
梅田の四季劇場で「CATS」を鑑賞。
案の定の方向音痴で遅刻をし、20分ほど見逃してしまった。
すごく反省。
色んなエンターテイメントがある中、ミュージカルってのは
ダンスに特化したものなんだな、と改めて認識。
色んな猫衣装のなか、ぴったりレオタードのシンプルこげ茶のお姉さんが
激タイプだった。なんにせよ4回生まれ変わっても劇団四季には入れない気がする。
そのまま3人で、グランフロントのスペイン風バルに入ったら
「海老れんこん」と言う店で、見事に海老とレンコン尽くし。
名に違わぬお店で結構すきだった。
本日はP子邸でお泊り。明日は錦市場へゆく。



さて、こんな感じ。つらつらと。
読みにくいかなぁ〜、まぁしばらく続けてみます

25/100★足音と四分音符。

そういえば、二週連続で台風があった10月29日(日)に
大好きな作家さんに会いに、果敢にも大阪に出かけてたのを思い出した!
不時着する流星たち
不時着する流星たち小川 洋子

KADOKAWA 2017-01-28
売り上げランキング : 133058


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは書いておかねば!
心斎橋駅降りた瞬間の大雨と強風にくじけそうになりながら会いに行ったのは
小川洋子さん

ん?誰??
と言う顔をするひとには「博士の愛した数式の…」って言うと
「あー!」って言ってくれるので、
そこそこ知名度の高い作家さんなのではなかろうか!と思う

何を隠そう!(何も隠しちゃいないが)
女性の作家さんの中では川上弘美さんと小川洋子さんは
つい…いけない!と思っていながら、財布があたたかいと
ハードカバーで新刊を買ってしまうほど、好きな作家さん

何しろ人気なのできっと今回のトークイベントも抽選で
落ちちゃうだろうと思っていたのですが、1週間ほど前の結果通知で
日頃の行いが良かったのか当選し、嬉々として本屋に出かけ最新作を買うと言う(笑)

「不時着する流星たち」の話を中心にトークしてくださったので、
すごくよかったのと、小川作品の中でも珍しいタイプの短編集で、
まず小川さんがビビッときたモチーフがあって、
そのモチーフの世界観を自分の中でもう一度再構築した短編小説集
ヘンリー・ダーガー、パトリシア・ハイスミス、グレン・グルード、
牧野富太郎
あたりにグッと来る人には是非、おすすめ

短編集でぐっと惹き付ける作家さんはほんとうに凄いと思うんだが、
小川洋子さん作品は安定の「不安定の中にある優しさ」が(ややこしい。笑)
しみじみと行き渡ってるのと、各章の最後に元になったモチーフが書いてあるので
一つ読み終わるごとに「マジかよーーー!」ってなるのも面白い。
(特にパトリシア・ハイスミスは思わず膝を打った)

ご本人は、お写真よりもずっとおきれいな方で
(お写真写りが悪いかと思われる!知的そのものだった
慣れてらっしゃるのか切り返しも上手で
2時間があっという間でした。
至福の時やった…ほんとうに
あと川上弘美さんに会うのを人生の目標にしよう…と密かに心に決めた。
そんな台風一過でした(これずっとファミリーだと思ってた)

24/100★祈りなんか叶わないって言ったのは誰だ?

IMG_7701.jpg
と言うわけで1ヶ月以上も空いてしまいました〜!
いっつも使ってるブラウザがSafariなのですが、FC2(ブログ)の調子が悪かったので
どうしたもんか…と思いつつ放置してたら見事に復活してた!やったー!

今年最後の音楽仕事も終えて、無事に生きております
にしてもようやく寒くなって来て、あたたかいものが美味しい季節になってきましたねぇ
IMG_7698.jpg IMG_7699.jpg
去年も同じ頃にお邪魔させていただいていた教会のコンサートで、
楽器搬入を終えてミサの間、時間があったので駅前のスタバでMCを考え
過ごしてたんだが、あんなにスタバに入るの怖かったのに
(オシャレな人が行く店だと思ってた)、すっと入れるようになったので
大人になったなぁ〜と思ったり

今回、F.クープランの独奏を15分依頼してもらったので
数曲演奏しましたが、やっぱりドイツものに比べて、断然楽!(笑)
始めて舞台で弾く曲はまごついたけど、心地よかったと言ってもらえたので
まぁ上々だろう!と一応は落ち着く(笑)
ちなみにスタバで考えたMCの情報は、やっぱりすべて伝えれるぐらい
完璧なMCは出来なかったけれども、アンサンブルメンバーからは
お褒めのお言葉をいただけたので、図に乗らず来年もがんばろう!
あの素晴らしき七年 (新潮クレスト・ブックス)
あの素晴らしき七年 (新潮クレスト・ブックス)エトガル ケレット Etgar Keret

新潮社 2016-04-27
売り上げランキング : 64574


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さて、そんな中もしかして今年最後の本になるんじゃないかと。
今年は去年の勢いはどうしたのか、なかなか読書に勤しめずモヤモヤしつつ、
その分好きな本を選んで自分の趣味にあった本を厳選して
読めたんじゃないかなぁと。(新規開発はできなかったケド)

E.ケレットさんはイスラエル・テルアビブ生まれ。
「突然ノックの音が」と言う小説を読んで、そのときは「フーン」って感じだったけども、
金魚が唐突に喋り出したりするシーンが、時折ふわっと思い出されて
あの感じをまた読みたいぞ!と思った矢先に、エッセイが出てると知ったので
川上弘美さんの「大きな鳥にさらわれないよう」と一緒に購入
息子レヴが誕生してからの「素晴らしき七年」を綴ったもので、
独特のユーモアやちょっと寂しい部分(なんだろうね、これ)はそのまま
軽くさらっとしてるのに、読み終わったあともじんわり残るエッセイでした