コンサートのお知らせ♪

IMG_4911.jpg
帰り道に、夜桜のライトアップがしてあって綺麗だったのでパシャ〜
背景の建物でどこかバレてしまうなぁ(笑)
IMG_4912_20170411171712135.jpg
盛大にしだれてた桜もキレイでした!(なんか写真ボケてる?ん?
家の近所の桜はまだ八部咲きぐらいやけど、そろそろ満開かなぁ

h29hirano.jpg
さて、そんな中今週末の演奏会のお知らせ
去年も参加させていただいた平野神社さんでの「桜コンサート
4/16(日)14時〜ですので、宜しければお越し下さい

IMG_4851_2017041122511226d.jpg
こちらは早めに告知しておこう!もうちょっと先ですが、
同じメンバーで三田と言う場所で(よく分かっていない←笑)
6/4(日)15:00〜からトリオコンサートしまーす

この間、初見大会をして、知らない曲もばりばり推してくれてたので、
中でもBiberさんカッコよかったので音源をのせておく
あらゆる「ロザリオのソナタ」を検索して、全員弾き方がオリジナリティ溢れる
ので面白かった(笑)

おれの〜〜ヴァイオリンを聞けぇー!て感じでカッコイイ!
って最初思ったけどこの第一番は「受胎告知」って名前がついてる通り
変奏曲の「ヴァリエーション」のAdagioの展開めっちゃ神々しい
テオルボがめっちゃえぇ味出してるーッッ

と言う、かなり攻めた(?)プログラムもございますので
興味とお時間が合いましたら、
是非おこしくださーい
がんばって練習するぞ〜〜!&また宣伝するぞ〜!

4月文楽と朱印めぐり。

前回の仕事は、年間シフトだったので予定を立てやすかったけど
新しいところは、月間シフトな上にまだ何かと色々掴めないので
「はよ〜〜はよ〜〜休みの日を教えて〜〜!」ってなってたのもそのはず。

4月公演の文楽が曾根崎心中なんだよ!!

そこですね、ハイ。
6月にやってる文楽教室でも一度見たけどお話が好きなので
何度でも見たい!平日休みなのは確実なので、二日前の土曜に
イタリアン料理から帰ってきて眠気眼で席を予約して
PCを抱えるようにして寝落ちしていたと言う(笑)
IMG_4917_20170411172047df7.jpg
久しぶりに京都より向こう来たぜ〜!
と言うわけで、16時の公演まで時間あるので、ブラブラ散歩してから
向かうことに
IMG_4925_201704111721002fe.jpg IMG_4933.jpg
坐摩神社
通称「ざまじんじゃ」やけども、ほんまは「いかすり・じんじゃ」と読むらしい。
IMG_4921_20170411172048552.jpg
住居守護 、旅行安全 、安産守護の神様で、白鷺が御神紋
すごい街中で、本町駅降りてあるいて5分ほどに突如現れる(笑)
IMG_4918_20170411172058ef0.jpg
厄除、も書いてあったので熱心に参って来ました!!!!!

IMG_4929.jpg IMG_4930_201704111720352ea.jpg
あともう一カ所近くにあるのが、難波神社
こちらは、御神紋が花菖蒲なので御朱印にもあやめの印が押してありました
IMG_4945_201704111720361be.jpg IMG_4946_2017041117203753e.jpg
と言うわけで、御朱印2カ所いただきました〜

IMG_4939_201704111721037b4.jpg
4月公演は4/8〜30までやってるのですが、最初の頃に行くと
こんな感じで桜がめちゃ綺麗
4月
さて、二部の演目は「楠昔噺(くすのきむかしばなし)」と「曾根崎心中(そねざきしんじゅう)」
楠の方は、楠木正成と宇都宮公綱との争い話なので時代物。
曾根崎は言わずと知れた、近松門左衛門の色恋話なので世話物。
うまく前半後半と組んであるけど、16時〜20時20分までなので長い!(笑)

ま。最近は全然気にならんぐらいすっと見れるけど!!
と言うのも、初めて安い席じゃなく通常の料金の席を予約して
しかも出語り床すぐ真横の一列目と言う、無謀な場所を取ったので、
太夫さんと目が合うどころじゃない!!!!(笑)

ちらっと自然に見たいけど、見ようとすると首をぐるっと横に向ける事になるので
どうしてもガン見になってしまう!!
しかしまぁ〜、人形の表情(眉の動きとか)まで見るんやったら最前列やなぁ。
字幕を見るのに最初は首痛かったけど、プログラムを買えば問題ないし、
語りと三味線をバッチリ見たいなら右席のちょい後ろ。
真横だとちょっと見辛い。
絶対を見たいなら中央のド真ん中陣取る感じかなぁ〜とか色々考えれて
楽しかった

にしても、テナーの美声が…耳に直接響いて至福でした
たまらん〜〜。
三味線のビシッとした音色も、響く前の生の音が聞こえるので、
すごくライブ感あったのと、
太夫さんの床本を置く台、「見台(けんだい)」が一つずつ違って、
(曾根崎の「天神森の段」は三味線と太夫さん5人ずつでめちゃ豪華
蒔絵螺鈿のもあって、うっとりしました
谷崎潤一郎 (ちくま日本文学 14)
谷崎潤一郎 (ちくま日本文学 14)谷崎 潤一郎

筑摩書房 2008-04-09
売り上げランキング : 546089


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

往復の電車で読んでたのは、谷崎の「春琴抄」
我ながら完璧な選本!(笑)
読みながら、三味線が頭の中で流れて節回しもそれっぽく読めるし、
贅沢な読書になりました

外食三昧☆西&伊&印

なんだか雨が続くこのごろですねぇ
IMG_4885_20170411171631612.jpg IMG_4884_20170411171629a25.jpg 
4/7(金)は仕事帰りに二日連続で夜ご飯を食べてきました〜
一件目は、山科のスペインバル「ハルバル」
ネット検索でかかって美味しそうだったので予約して行ってみたら良かった
飲み物もメニューの種類もすごく多くて優柔不断なひとやと、
かなり迷うと思う(笑)
生ハムとトマトのコカ。と言うお料理ピザと違ってチーズを使わず、
生地にオリーブオイルを使うのが特徴だそうなあっさりしててうまーい!
お隣は、ホタルイカのアヒージョブロッコリーやジャガイモ、パプリカに
魚介の味がしみ込んだオイルがたっぷりつけて頂くパンは必須!
IMG_4886_201704111716323d9.jpg IMG_4890_201704111716342fe.jpg
スパークリングワインをいただきながら、チーズとサーモンのハルマキ
ジャガイモ入りと書いてあり、シソも入っており、ホシダラ?っぽい味がする…
と思ったらそうだ、サーモン入ってるんだった!と自分で頼んだくせに
すでに何か忘れてしまっていると言う(笑)
あと、スペインと言えば!パエーリャ!牛肉の!
浅いフライパンに入ってて外側きちんとカリカリでテンションあがった
IMG_4891_20170411171635cfb.jpg
モリモリ食べて、最後は本日のデザート
バナナのシフォンケーキ!だけかと思ったら色々ついてきて嬉しい〜
ナッツの味のする濃厚なアイスも美味しかったです

IMG_4893_201704111716460ec.jpg IMG_4894_201704111716481dc.jpg
4/8(金)はまたもや雨の中、今度は大津駅の石釜 Rossa Shioriya
生ハムとも迷ったけど、前菜の盛り合わせが色々少しずつ食べれるので
良いですよ〜!とお姉さんがすすめてくれたので…
IMG_4895_201704111716490c6.jpg
生ハムとチーズのブルスケッタ、砂肝のコンフィ、ゼッポリーニ(海藻入りもちもち)、
…あと、右上はなんだっけな。チーズとトマトかパプリカのオイル漬けだった気がする
IMG_4896_20170411171650524.jpg
石釜ピッツァはビスマルク。厚切りベーコン・たまご・Mixチーズと半熟卵
IMG_4900_20170411171740887.jpg
飲み物は、白ワインのサングリア。あまくてうまい!
パスタは王道のボンゴレロッソ。ひらたいパスタでうまみたっぷりでした
IMG_4901_20170411171652dd5.jpg
デザートはお手製ティラミス。
ロウソクじゃないぜ...!(笑)ティラミスあるとついつい頼んでしまうイタリアンマジック

なんか最近ちょっとなまけてipodで写真撮ってるけど、
全然美味しさが伝わらんし、やっぱり外食はきちんとカメラを
持ってくべきやな…!と反省

IMG_4879.jpg
あ!4/6(木)には六地蔵でカレー食べてた!!(笑)うわー。
三日間外食って過去に無いで…すごいな
珍しいホウレンソウ味のナンでした。
それとマトンのカレー。ちょっとしょっぱいめで少ない量でも
もりもりナンを食べれたと言う。デザートにイチジクのラッシーまで飲んで
すっかりインド気分満喫

H田さん、K原さん、P子&おやぢサンキュー!

10/100★六本目の指。

IMG_4853.jpg 
なごむわ〜〜と言う景色の中、新年度はじまりましたね〜
新しい仕事も始まりまだ数日!
まだまだ全然何が何やら分からないので、わたわたしてますが、
きちんと辞令式なるイベントもありビックリしました。
なにそれ!はじめてみた!!
IMG_4858.jpg
初日は緊張しまくったのか16時頃から盛大にお腹を鳴らし、
空腹に苛まれた(昼はきちんと食べました)ので、翌日から
引き出しにお菓子をしまい込むと言う…大事

あと。なんでも「3の倍数」の法則があるやん?
まず、3日、3週間、3ヶ月を目標にしてゆくと言う。
と言うわけで、3日目はまだ人の顔も覚えれずヘトヘトになりながら
いいじゃない、自分へのご褒美と言うわけで。と言う理由をこじつけ、
ファミレスでミックスセットを頼んだ図うまー。
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)村上 春樹

文藝春秋 2015-12-04
売り上げランキング : 4096


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さて、今迄通勤時間を利用して読書タイムを確保してきたのですが
1/3ぐらいの時間になってしまったので、なかなかリズムに慣れないと言う。
ちょうどいい所にいくまでに、もう降りなきゃならんので

そんな中、1Q84ぶりの村上春樹小説。これもP子から借りた本
ついさっき出た本やと思ってたけど、2015年の文庫だった
へぇ!2年前なんや。単行本はもうちょっと前かぁ〜

とっても「らしい」小説で、するすると読めた気がする。
と言うのもこの日は出張とやらで1時間半ぐらい電車に乗ることになったので
文庫本でもきっちり厚さのある小説を往復でがっつり読めて
最後寝る前に読了したぐらいなので、かなり入り込んで読めた
と言うのが大事な小説でもあるし、ちょっと謎解きと言うかサスペンス的な
要素もあり、台詞回しも相変わらずやし安定して読めた。

灰田くんがだいぶお気に入りだったんだが、
あの伏線と言うか、彼のラストが「ん?」って感じだったけれども、
読みが浅いんだろうなきっと!(笑)
んでまたマニアックな音楽要素も詰め込んできて、
今回はリストの「ル・マル・デュ・ペイ」題名にもなってる「巡礼の年」が
テーマ曲になっていると言う。マ、マイナーーー

もうちょっと暖かくなったらびわ湖を眺めながら
読書できると気持ちがよかろう…と今から楽しみ!

9/10★美味しいステーキ屋求ム!

IMG_4800_20170411171610415.jpg IMG_4802_201704111716111f5.jpg
母と中華屋さんでランチしたら、もう食べれない無理…と白米を
残していたので、母の分まで食べて「ゴマ団子あと3個食べれるね!」って
言ったら、絶句されました

春やってきましたね!!!

食欲がすごいです。(告白)
金沢旅行のせいで胃拡張になってるんやで、と言われましたが
そうなのか季節のせいなのか分からない…とりあえず太ったので
D作戦を決行したいけど、嬉しいことにそういう時に限って
ポコポコと外食の予定が入る!珍しい…人間関係すごい狭いのに(笑)

IMG_4861_20170411171614e5f.jpg IMG_4871_20170411171616ff0.jpg
もうそろそろ分厚いニットのセーターとかを仕舞いたいなぁと、衣替えをして
休日の間にクローゼットをきれいにして、ついでにお世話になったホカペにも
お別れを告げたところ、ちょうどダッくんが現れ、

「あの、あたたかい、しきものはどこへ行ったんですか?」

と、上目遣いで見つめてきたので、お気に入りのひざかけを
フローリングに敷いて上げましたよ…おおやさしい。(自分で言う)
クーちゃんも珍しく膝にのってきたので、まだ猫たちは寒いのかも
ステーキを下町で (文春文庫)
ステーキを下町で (文春文庫)平松 洋子 谷口 ジロー

文藝春秋 2015-08-04
売り上げランキング : 194084


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

D作戦中に「これが成功したら…食べるんや!!」と言う欲望を燃やす
良い肥やしになるのが食エッセイ(笑)
ま、ダイエット中でなくても読むけどね。
寝る前に読むと、お腹がグーグーなって切ない気分を味わえます

平松洋子さん×孤独のグルメの谷口ジローさんマンガの
最強食エッセイ!「サンドウィッチは銀座で」の続編
中古で手に入れたので「ステーキを下町で」を先に読む事に(笑)
北海道、鹿児島、沖縄、日本中の色んな場所の美味しいお店に行ったり、
駅弁を食べたりして食レポしてくれるんだが、
どれもこれももう!!!!もうッッッ!!!!
ってなるぐらいおいしそう。

「きょうはステーキ食べるぞ!」
肉は歯止めがきかなくなる。理性が吹っ飛ぶ。
いってみれば獲物を探して勇躍、狩猟にでるかんじ


から始まり、510gのステーキを平らげるところなんか
ぎゃーーー!!!ってなるよね。致命傷

なので、これはもう目標値を達成できたら行きたいお店リストアップから
始めなきゃならんな!と。(笑)
ステーキはもう絶対リストに入れる絶対に!!!

飛び出せ!百万石!川と買物篇。

P3289086.jpg
さて!と言うわけで、21世紀美術館前に立ち寄ったのが、
昨晩行った浅野川とは別の「犀川」21世紀美術館から直ぐなので
此処を出発点に二日目の観光を始めました〜
P3289069.jpg
某ミステリ小説の主人公の名前と一緒なのでつい看板を撮ってしまった(笑)
P3289071.jpg P3289074.jpg
それぞれの川を舞台に書いている小説家がいて、こちらは室生犀星。
P3289081.jpg
自分の名前にその漢字を入れていると、犀川大橋と呼ばれる鉄の橋も
小説に登場するようです!また読んでみよう〜
P3289077.jpg
近くに室生犀星記念館がありましたが、今日の目的は21世紀美術館なので
外観だけ見て次回のお楽しみに残しておくことに

P3289183.jpg
犀川が荒々しい「男川」と言われ、真逆の浅野川は「女川」
つぼみさんで甘味を食べたので、この分を消費しなくては!と川まで歩きました。
20分ぐらいかな?適当に歩いたので、梅ノ橋に出るつもりが一つ遠くの
「天神橋」に出てしまったけど、天気もよかったのでブラブラ川を上る
P3289177.jpg
天神橋も鉄橋で青空に映えてきれいでした〜
P3289187.jpg
梅ノ橋までの間にあるのが徳田秋聲記念館
民家の間に突然現れるのでビックリした(笑)
P3289195.jpg
到着したのは昨晩と打って変わってにぎわってるひがし茶屋街
お茶屋さんや、お化粧品屋さんで買物やお土産を購入し、
金箔も有名なのか、至る所に金箔グッズが!!
P3289202.jpg P3289206.jpg
アイスクリームもあったよ!!!みんな食べてたけど…
Moiはアイス得意じゃないのでパス〜(笑)
すっかり買物も終わったので、
最後は泉鏡花記念館を見てバスに乗って金沢駅まで戻りました〜
P3289236.jpg
あとは、お寿司を食べて駅内のスーパーで買物
スーパーは地域性が出て楽しい!安くで買えるし
この竹久夢二デザインの瓶ジュースも欲しかったけど
すでに両手に荷物状態なので潔く諦めるッ!
P3289235.jpg
レトロでかわいいパッケージ!(笑)
P3289234.jpg
お酒コーナーも地酒をたくさん置いてて、
見た事無いもいっぱいありました。お酒好きにはたまらんやろな!
P3289237.jpg P3289245.jpg
と言うわけで、最後の頼みの綱「百番街」!
伊勢丹ばりの広さを誇る駅内のお土産コーナーの充実がハンパなくって
最後の最後まで楽しめました〜〜
レストランも入ってるし、新鮮なお寿司も食べれるし、カレー屋さんもあったし
最後に荷物いっぱいなって疲れても、珈琲飲める幸せ
金沢市の自家焙煎の「ちとせ珈琲」で和菓子セットを頼んでまったり
コーヒーも和菓子の甘さにちょうど合った美味しさで
ばっちりでした!!ブラックで全部飲めた〜(笑)
IMG_4797_20170404175012dce.jpg
と言うわけで、帰りは金沢→敦賀→おごと温泉の4時間9分の旅
鈍行に揺られながら日記を書きつつ、ぶらぶら帰ってきました〜

楽しかったぁ〜!
また行きたいのでそれまでにお三方の本を読むぞっ

飛び出せ!百万石!美術館篇。

IMG_4781_20170404174513088.jpg
と言う訳で、何故金沢に行きたかったかと言うと
有名な現代美術の「21世紀美術館」があるから!
コンセプトが「まちに開かれた公園のような美術館」なだけにすごいオープンで
恒久作品を見るだけであれば無料と言う驚き
4年前行ったルーヴルランスも、こちらの美術館をデザインした
妹島和世+西沢立衛 / SANAAさん設計…しゅごい!
P3289105.jpg
前日の月曜は休館日で、火曜は人もいっぱいでした。
すごいなぁ〜〜現美って聞くと「もうやめて!訳が分からないよ!」ってなりがちやけど
金沢に来たら、21世紀美術館に行かなきゃならない。
よく分からないけど面白いしいっぱい写真撮れて楽しい!
ってなってて、すごい普及になってる
P3289110.jpg
そうなん。ポンピドゥもせやけど、現美ほど写真撮って面白いもんは無いし、
これ何かな、って考えるだけでも楽しい
見た目が全てじゃなく、それぞれに違う見方が出来て良いじゃない、
って言う自由な部分もたくさんあるし、それに不自由を感じる部分もそりゃ
あるけど、クラシック音楽もそうで、ある程度何かを知ろうとしたら
歩み寄って学ばなければならないのはなんでも同じで、
それさえ出来れば大概楽しいとMoiは思う。
P3289124.jpg
ここはそう言うお勉強もせずとも、目の錯覚とかデザインを純粋に楽しんだり
子供ももちろん楽しめるし、女子だけの旅行はもっと盛り上がってたな!
P3289109.jpg
庭の方が写真いっぱい撮ってた気がする
これは、敷地内の庭に12個のチューバが設置されてて、ランダムに
繋がってるので遠く離れたところからの声が聞こえて来たりして楽しい作品
男の子が、地中から知らない女の子の声がして「君の名前はなんですかーーー??」
って聞いてて「Oh...リアル某アニメ映画!!」ってなってた、一人で(笑)
P3289125.jpg
あとは、これも正面前にあるので有名な作品。
「カラー・アクティヴィティ・ハウス」色の三原色(シアン、マゼンタ、イエロー)の
ガラスの壁の重なり合う場所から世界が変わって見える作品。
子供も目が楽しいのか走り回ってたし、真剣に色んな場所から
写真を撮るおじいちゃんもいて和んだ
P3289136.jpg
今回残念だったのは入れ替えの時期で、
特別展が4月からの作品が多かったので無料のだけ見てたのと、
作品の設置期間の関係でこの有名な「スイミング・プール」の
地下部分が入れないとのこと(笑)
ただのプールだった!!!!(爆笑)きれいやったけど
上部分と、下の地下部分にそれぞれ人が居て初めて楽しい作品なので、
うん、水がきれい!で終わったかな!
P3289144.jpg
加賀友禅の柄から着想を得た空間。
イスはSANAAがデザインしたもので、ここもプロフィール写真とかに使いたくなるほど
良い写真が撮れる(笑)
P3289148.jpg P3289147.jpg
かわいかろう!!
お隣は「雲を測る男」ヤン・ファーブル作。
ベルギーの人で、ルーヴルに来てたなぁ〜そういや。虫とかを使った作品で…
って今、思い出した(笑)
P3289155.jpg
最後は、ジェームス・タレルの「ブルー・プラネット・スカイ」
直島で見たけども、そこは写真NGだったので、今回はじっくり撮影
P3289154.jpg
天上がぽっかり空いてるだけなんやけど、季節や気候、時間によって
部屋の雰囲気までがらっと変わってしまうと言う作品。
P3289151.jpg
足疲れて来たけどまだ行けるかな〜〜と相談しながらじっくり鑑賞
P3289168.jpg P3289171.jpg
と言うわけで、念願の21世紀美術館堪能しました〜〜
すごい気軽さで現美を間近で触って見れると言うのは、
なかなかなかっただけに、希有な場所だなぁと感心しました
サンキュー、前田利家さん!!!

P3289099.jpg P3289100.jpg
さて、21世紀美術館来るひとは必ず寄るんじゃないか…と言うぐらい
有名な甘味どころに、開店直前に行って休憩してきました
P3289161.jpg
「つぼみ」さんの白玉クリームあんみつ
粒あんの、抹茶アイス加賀棒茶付き
流石の小京都。甘味処も網羅しているとは!
するっと溶ける自家製寒天と、黒蜜、お上品なアンコ、白玉、
冷たい抹茶アイスがバッチリなバランスでしたお芋も入ってた気がする。
足の疲れも癒されたので、ここからバスに乗って
浅野川を目指します!
ここからは買物タイムじゃーー!うおーー!!

飛び出せ!百万石!魚介篇。

普段では結構図太くいつまでもグウグウ寝ているMoiですが、
いつもと違うベッドではうっすら眠りに付き、何度も確かめるのに
目覚ましが鳴らないカモと言う心配のため、目覚ましが鳴るより早く
目覚めると言う!(心配性)すごい!6時に起きれた!!(笑)
P3289025.jpg P3289041.jpg
と言うものの、通常朝起きて最低1時間は経たないと、
お腹が空かないんざますお腹すいて目覚めるって事があんまり無い。
今回ホテルのほんとすぐ裏が有名な近江町市場なので、
お散歩をするためにも早起き
P3289043.jpg
のそのそ用意をして7時過ぎに出発
P3289042.jpg
そうそう。昨日情報収集した感じだとやっぱりここ、近江町市場でお寿司、
駅近くでもう一度お寿司を食べるべき!とのアドバイスを受けたので、
奮発して、海鮮丼を朝から食べれるお店をピックアップしてたので
7:30に開くお店をのぞきに行くと…

すでに、二組ならんでいる。
まだ、7:20なのに!?

P3289040.jpg
なんだか一人で危機感を感じてしまい、他の候補店を見ることなく
列に並ぶことに!(笑)
写真は出てからの写真。8時過ぎだったけどももう既に皆さん活動
されてるんですね!すごい!!!

さてはて。
通常は「肉か魚か」と問われれば、音速で「肉ゥ!」とのたまっていたMoiですが、
昨日の能登豚カツで満たされたのもあり、金沢在住の方が「海鮮を食せ!」と
言ってくれるので、そりゃ海鮮を食べねばならんと言う気持ちになるわけで。
P3289039.jpg
いくら興味がなくっても、
これが出て来たら、
テンションあがりますよ…
(是非クリックして大きい画像で見てね!)

なんですかこの…
海の宝石箱は!!!!

控えめに言って、
天上の食べ物でした。

ほんまに見た目以上の美味しさやし、
なんかもう魚全種類、名前が分かるわけじゃないけど…
市場の中やから当たり前だろうけど、新鮮さが素人でも分かるよ!?
あと、すごい量なん魚介だけでも。
この下に「丼」なので酢飯が詰まってるんだが、
ご飯も美味しい…金沢ってそうなん?ご飯まで美味しいん??(涙)

隣の女子二人は上のお刺身を食べて、ご飯は残してたので
たぶん普通のひとはそう言う量なん(笑)
Moiは残さず食べたけどね。満腹感と至福感で、もう今日何もしたくないって思ったほど
P3289045.jpg
すごかった…、山さん寿司
お店を出た後、2,700円払っても安いと思う自分が居た…怖い
海でいわば無料で捕れるだけのものに何故そんな大金を払うのか
意味が分からないとブーブー言ってた過去の自分をひっぱたきたい
P3289026.jpg
美味しけりゃいい!!!!その一言に尽きる!
P3289051.jpg P3289058.jpg
金沢は回るお寿司のレベルが驚くほど高いとのことで、
市場内の「もりもり寿し」も候補の一つで、お隣の「近江町食堂」は、
夜遅くまであいてるので(色んな店がネタがなくなったら早々に閉めちゃうと言う。笑)
また次回来たいなぁ〜と思いつつ、満腹のままホテルに戻る

んでここから観光二日目が始まるんですが、
メインイベントが午前中に待ってるので、先にご飯編をします!(笑)
なんでもいいかも知れないが、今回こんなに肉派なMoiが
お魚の話題を書くのは、変かも知れんと思うじゃろ?

金沢じゃ、しょうがない。

訪れたひとは、たぶんそう思ってくれるはず。
逆に行ったことあるけど、そんなに?って思うひとは、
食べて!!もう一回行って来て!!!!!

P3289210.jpg P3289233.jpg
知人情報でビックリしたのは、駅でももう一件!?
って思ったけど、二軒ほどお店を推してくれていたので、
早めに観光を切り上げて14時ぐらいの遅めのランチを回るお寿司で
いただきました〜
P3289231.jpg
お昼時間をはずして行ったのですっとお席に通されて、
カウンターでくるくる回るお寿司を見ながら
「絶対に!回るお寿司は取らないで!キチンと握ってもらって」
アドバイス通り、今日のメニューの黒板を見ながら注文
これはもう、普通のお寿司屋さんでは?(笑)
回るお寿司はなんかほぼディスプレイ!
P3289219.jpg
まず、朝どれ三種盛り。
のどグロが入ってるのでうきうきして食しましたよ〜
歯ごたえばっちり!あとは、さよりと…真ん中なんだっけな。
お兄ちゃん言うてくれはったのに忘れた
P3289222.jpg
次は、「甘えび」と同じく今旬なので絶対に食べて欲しいと言われた
「ガスエビ」
北陸ではガスエビ、山陰ではモサエビ。
あ!鳥取で食べたのと一緒か!とここで初めて一致(笑)
頭が揚げてあってちょこんと乗っててこれも美味しかった〜
P3289230.jpg
あとは、季節三種盛り。かつお、さごし、さより。初がつおだと〜!うまー!
P3289224.jpg
あと貝を何か食べたかったので、お兄さんに聞いたら
ここらへんだと「バイ貝」かな、とのことだったのでそれを注文。
コリコリでうまー!
P3289226.jpg
あと一皿はこれも春物のホタルイカ。
あのぐちゅっとした味噌みたいなんがあんまり得意じゃないけど、
今が旬と聞いたら食べなきゃいけない気になり(笑)
食べたら、磯臭いのが全然なかった!なんか食感だけの爽やかな食べ物でした。
おどろき…

この日はみそ汁が無料〜!とのことだったので
自分で取りに行って(昨日のカレー屋さんもセルフみそ汁だった。金沢ルール?)
底から掬うとお麩がいっぱい入ってて、わぁ〜〜ってなったけど、
でかいエビの頭が出て来てびっくりした(笑)
無料とは思えない美味しいお味噌汁でした…エビよ、サンキュー

と言うわけで一泊二日の二日目の主食は、魚介!
色々堪能したし、あの7:30の海鮮丼を食べた時に初めて
「あ、金沢来た!!」ってなった(遅い)
日本はえー国じゃのう、なんでも美味しいなんて最高じゃないか!

と言うことで、ホテルチェックアウトして
憧れのあの美術館へ向かいたいと思います〜

飛び出せ!百万石!初日②

P3278995.jpg P3278983.jpg
実は1月末にも三連休がぱっと舞い込んで来て、その時にも
一応計画は立てたけど、雪が凄かったのでキャンセルしたと言う…
その際にどうしても行きたかったのがこちら
「フルーツパーラーむらはた」さん!
ここは一階が果物屋さんで、二階が喫茶店になってると言う。
P3278987.jpg
こちらで頂いたのは、イチゴパフェ
すっっごい、いちご。(大声)
P3278989.jpg
20分ぐらい並ぶだけのことはある!!!!
大きさ比較が出来ないけど結構なボリュームにこれでもかと言うぐらいの
苺がぎっしり並んでて、何個か失敗してテーブルに落とすほど(食べるの下手!)
上の苺と、下に入ってる苺の種類が違うのと、下の苺ジェラードがまた…
苺食べてるみたいなフレッシュ感ですごかった

更に、追い打ちをかけると、これお値段
900円なんだぜ

IMG_4758_20170404172720d71.jpg
カウンターだったので、たぶんお店の店主さんが一個ずつ丁寧に
果物を飾り切りして、飾り付けてそれはもう丁寧に作ってるのを見て、
いいの?900円で大丈夫なの?と心配になるほど!
すごかった。種類も多かったので是非今度は複数人で来て
デラックスパフェを食べたい!そんな野望を抱いた午後3時でした…

P3289065.jpg P3279002.jpg
昼前に駅到着して、観光して歩いて最後に苺パフェを食べた辺りで
足が疲れて来たので、近くの予約したホテルへチェックイン
パシフィック金沢さん。
1階がコーヒーショップで、写真の通り海外のひとも喜びそうな
可愛いシンプルな内装で必要なものは一通り揃ってるし、
立地が素晴らしいので予約したけど、サービスも満点でよかったです
P3278996.jpg
フルーツパーラーさんのすぐ側にベーグル屋さんがあって、
「とべーぐる」と言う可愛い名前。
P3279005.jpg
すごいたくさん種類があったけど、
めんたいチーズとさつまいもとココアのベーグルを買って
めんたいの方をモリモリと食べて、とりあえず昼寝!(笑)
夜ご飯も食べに回りたいので体力温存

さて!きちんと1時間寝て、準備して夕方18時頃から
ホテルを出て「浅野川」へ!金沢は二つの川に挟まれてて、
浅野川、犀川の二つ。浅野川は花街の名残もあって東山界隈は雰囲気も良いよ〜
と知人に知識をもらってたので、折角なので散歩してみようと
P3279010.jpg
夕暮れも綺麗とどこかに書いてあったけど、すっかり日が落ちてしまい、
ま!それはそれできれいだった
P3279015.jpg
さて、東山茶屋町は、すっかり真っ暗で!やっぱりか!!と
思ったけどお昼はにぎわってんだろうけど夜はめっちゃ静か
P3279014.jpg
雰囲気は十二分に味わえたのと、たぶん明日もう一回散歩しに来れる距離なので
また来ようと観光客にまじって写真を撮っておなじ道を引き返す
P3279021.jpg
ちょうど大きな交差点に、デパートがあったのでスーパーを見てぐるっと周り、
半額になったお寿司に手を伸ばしかけたけど折角なので
金沢B級グルメをいただくことに金沢カレー
P3279017.jpg
なんか懐かしい感じの、銀色のお皿に盛りつけられてて、
上のカツにソースがかかってて、千切りキャベツも!?
とビックリしたけど、Sサイズでもお腹いっぱいになるボリューム
(Mサイズはお茶碗ご飯×2杯だそうなので多いと思う…笑)
P3279019.jpg IMG_4764_2017040417270133b.jpg
ルウはどろっとしたタイプで、スパイスと甘みもあって美味しかった〜
フルーツの甘みかなぁ…家のカレーとは違ってまたいい感じ!
しかも上のカツを「能登豚」にしたので、金沢感もいい感じ!(笑)

P3278927.jpg
さて!と言うわけで久しぶりの完全なソロ旅行だったので、
初日は孤独を目一杯感じ、色んなことを一人で考えれる良い時間をGETできました
勿論、どこに行くにも、どこにも行かない事も決めるのは自分やし
迷っても一人で対処しなきゃいけないし、食べ物だって観光ルートだって
全部自分で決める
当たり前やけども、ちょっと目を離すと流れに身を任せて
自分の意見を持たず、色んな人に任せがちになるので、
自分の軸をシャン!とさせるためにも、一人旅行いいな!
って思いつつホテルのwi-fiを駆使して知人にFBから
美味しい海鮮のお店情報をもらい、明日の予定をいつも通り(笑)
みっしり立てて、23時に就寝

飛び出せ!百万石!初日①

P3278895.jpg
突然ですが、2週間も次の仕事までに時間があるので
簡単に行けるような国内旅行に行きたい…と思ってて、
こう言う場合、ストックの妄想旅行がとても役に立つので行ってきました〜
P3278903.jpg
ふっふっふ〜
朝7時の湖西線に乗り、おごと温泉→近江今津→福井→金沢と、
普通電車を乗り継いで4時間半ほどかけて到着したのが…
P3278900.jpg
兼六園〜
石川県の金沢市にやってきました
旅行に行きたいリストのかなり上位に位置している金沢!
上記の行き方で行きたいなぁ〜とずっと思ってたので念願
有名な「唐崎松」を見たら、看板に滋賀の唐崎からもらったって書いてあって、
あれ?この前見たな!と思って驚いた
P3278930.jpg
言わずと知れた金沢の名所で、有名な前田利家の前田家によって
代々守られて来たという広大なお庭
P3278921.jpg 
この日は天気もよく梅園も見頃でした〜〜!
P3278936.jpg
海外の観光客もそやけど、日本の観光のひとも来てて、
同じ庭園でも京都とはまたちょっと違った雰囲気で面白かった
P3278943.jpg
さて、金沢は他にも見所があるんじゃろうか!とガイドブック片手に
ぐるぐる回りますが、いかんせん土地勘が無いので
最初は出来るだけ足で回る!
P3278963.jpg
と言う訳で、兼六園の敷地内?にあるような気がする
「石浦神社」
なんと古墳時代(547年)に草設され、もちろん金沢最古の宮!
P3278958.jpg P3279023.jpg
縁結びの神様なの?ピンクのおみくじがびっしり結ばれた場所があったり。
お参りもバッチリして、しっかり御朱印帳も持って来たのでいただきました
P3278961.jpg
しかしこの…きまちゃんってワンコのキャラクターなんなんやろ。
特に説明もなかったしこの神社のキャラではないんかな…
謎が増すばかり(笑)
P3278977.jpg
お次は、利家とまつの神社「尾山神社」
武将が神様になってるので「文武両道」「必勝」「夫婦円満」なんかも
ご利益があるそうな!神社は手を合わせてあと…
(ん?なんの神様なんだっけな?)ってなることが多々あるので、事前に
グッズショップとか神社の縁の看板なんかを読んでおかないと、
とんちんかんなお願いをしてしまうはめに…神様、困るやろなぁ(笑)
P3278981.jpg
ステンドグラスがはめこまれたハイカラな神門も有名重文だそうな。
P3278969.jpg P3279024.jpg
結構大きな池もあって綺麗でした〜!
御朱印もいただき、次の場所へ!
P3278965.jpg
2つの神社の間に行ったのですが「石川近代文学館」
ド平日だったので、見学者はMoiともう1名女性の方だけでした!じっくり見れてうれしい
P3278966.jpg
石川県ゆかりの文学者、泉鏡花、室生犀星、徳田秋聲の三人の
遺品・著者・愛蔵品を集めて展示している場所で、
三人それぞれの直筆原稿を見比べるのがとても楽しかった
室生犀星は「ゐ」が可愛かったり、全体的にまるくって子供みたい字だったけど、
徳田秋聲はきっちりとした割と真面目な字で、
泉鏡花は泉鏡花やった。めっちゃ耽美(笑)おもしろかった!!

さて、金沢!
歩きでも十分に有名どころは回れるけどやっぱり時間を短縮したいなら、
一日バス券が500円で売ってるのでそれを最初に買うのが良いかなぁ〜っと。
1回バス200円なので、3回以上乗るならお得!
Moiは1日2回ぐらいしか乗らなかったので買わんかったけど

なんか全然珍しくなにも食べてないね?
と言われそうですが、後半戦もりもり食べてくのでまた記事を分けまーす